まずはこちらの動画(約6分)を

ご覧ください

池間先生の魂を受け継ぐ

子伝 指導員を養成します

池間先生が2012年に日本塾を立ち上げられてから、7年が経過しました。


「日本は素晴らしい国」

「日本人はアジアから愛され、世界から尊敬されている」


ということを全ての日本人に知ってもらい、日本人としての自信と誇りを取り戻してほしい。


そんな使命感から日本塾を立ち上げられました。アジア各地域の支援と平行しながら現地取材を行い、白人帝国主義植民地政策の中で生きて来た人々、日本統治時代や日本軍人を知る大先輩方の嘘偽りない声を紹介し、真実の歴史を伝えていく。


その活動の裏では危険な目に何度も遭われました。現地取材は大変な地域を巡ることも多く、命の危険に晒されたことも。誹謗中傷は日常的に吹き荒れています。


真剣に取り組んでいるからこそ、池間先生の講演は聴講者の魂を震わせ、感動を呼びます。


しかし、池間先生お一人でこの使命を達成するには限界があります。


そこで、この魂の講義を共に伝え、全ての日本人に「日本人としての自信と誇りを取り戻す」ために指導員を養成することにいたしました。


日本を訪れる未曾有の危機

ご存知のとおり、日本は今危機的な状況にあります。


チャイナの影響力の拡大やアメリカの衰退と我が国を取り巻く外交、国防の状況は厳しさを増しています。


さらに日本が失われた20年を過ごしている間にアジア各国のGDPも急激に成長し、日本の国力は相対的に低下。日本が先進国と呼ばれていたのも昔の話となりました。


そのため、多くの欧米のシンクタンクは「2045年に日本は中国の属国になる」と予測しています。


そんな状態にも関わらず、多くの日本国民はノホホンとしたお花畑状態。WGIPによって骨抜きにされ、危機感を持たなくなってしまった。神話も国の成り立ちも知らず、日本人としての自信も誇りも持てなくなってしまったのです。


この現実を変えて危機を乗り越えるため、池間先生は「日本人として誇りを持てる歴史」を伝える指導員を育てることで、よりスピードを早めることを決断されたのです。

世界が恐れた日本人の底力を

取り戻す

少し想像してみてください。もし日本塾生が指導員となって全国で活動し、全ての日本人が自信と誇りを取り戻したら・・・


かつての日本は、圧倒的武力差があったにも関わらず日清戦争と日露戦争に打ち勝ちました。そして当時、最強と呼ばれたイギリスと対等な条件で同盟を組むことに成功しています。


その強大な力をアメリカが恐れ、大東亜戦争へと追い詰められていきます。

 

圧倒的不利な大東亜戦争の最中、日本は統治した東南アジアや南洋諸島国家の教育に力を入れ、軍隊を創り自主独立の大事さを伝えました。戦後74年たった今でも「日本人は素晴らしかった」などと現地からの声が多く聞かれます。


今までの歴史を振り返り、ここまで尊敬され、愛され、そして恐れられた国があったでしょうか。


もし全ての日本人が自信と誇りを取り戻すことができたら、各国と真の友好関係を築きながら政治・経済の両面で存在感を発揮できるようになるでしょう。


その未来を作り、次の世代を担う子どもたちへ残すためには日本塾生の力が不可欠です。池間先生の魂を受け継ぎ、真の歴史、偉大な先人、真の皇室の姿を伝える”伝え人”の存在を必要としています。

拙くとも情熱をもって伝える

真実の日本史は素晴らしいから

指導員になってほしいと言われ


「私にできるか不安です」

「池間先生のように上手に話せません」

「勉強不足なので、話せません」


と、心配になる気持ちになるのもわかります。



しかし、池間先生はおっしゃいます。


「拙くてもまず伝えることが大切。『私(池間)のようにできない・・』と嘆く必要はない。やっていくうちに上手になる。最初は質問に答えられないこともいっぱいある。そのたびに学べばうまくできるようになる。大切なのは伝えたいという情熱。」


真実の歴史は日本人であることを肯定し、誇りがもてる。そういう生き方をしてきた偉大な先人たちが大勢いた。その事実を伝えれば、大人も子供も目がキラキラと輝き出す


そこで、今回は指導員として活動をサポートするため、7つの特典をご用意いたしました。


1.池間先生の講演資料(映像・テキスト)をプレゼント

各講義後に池間先生の講義映像やテキストをプレゼントいたします。池間先生が長い年月をかけて現地取材してきた最高の資料です。指導員はこの資料を使って、講演活動を行うことができます。

2.池間先生講演映像 教材(約10時間分)

そこで教材として中高生向けに開催した「子伝」講義映像を無料配信します。小中学生も夢中にさせる池間先生の心構え、話し方、伝え方、間のとり方、話の構成、熱の入れ方、など全てを盗んでください。(指導員コース終了後も1年間は閲覧可)

3.指導員養成講座 全映像

今回の指導員養成講座の内容も全て収録し、後日配信いたします。(講義終了後も1年間は閲覧可能です)

指導員養成講座

7つのサポート特典

4.指導員が集うFacebookコミュニティへご招待

指導員同士が交流できる非公開のFacebookコミュニティへご招待します。

5.池間先生を囲む懇親会参加権

10月、1月、3月の講演終了後に懇親会を実施します。池間先生と直接会話できる貴重な機会です。(実費のみ徴収)

6.子伝 指導員認定証(2年更新)

最終試験に合格し、見事子伝指導員の資格を取得された方には認定証を差し上げます。知識レベルの質を保つため、2年ごとの更新とさせていただき、更新時には簡単なテストをお受けいただきます。

(2年更新、更新料税抜1万円)

7.子伝 指導員会 初年度年会費無料でご招待 *1万円分

資格取得者には子伝指導員会へご入会いただき、資格者限定のイベントへご招待させていただきます。(入会費・年会費は初年度無料。2年目以降は年間1万円の会費が必要となります)

筆記・実技のテストあり

合格者には指導員認定証

今回の指導員養成講座ですが、参加すれば誰でも指導員になれるわけではありません。池間先生のお墨付きを得て活動いただくため、最終試験を行います。


試験は筆記と実技の両方を行います。詳細は講座受講生に改めてお伝えします。


合格者には子伝 指導員認定証を差し上げます。池間先生の魂を受け継いだものとして、真実の歴史をぜひ広めてください。

池間先生が直接指導するため

50名限定

今回の指導員養成講座は、6回の講義と実技を通して徹底指導します。基本的に前半60分は講義。後半60分を実技演習とします。(第1回は講義のみ)


ただし、池間先生がサポートできる人数には限りがあるため、50名限定です。


詳細は下記のとおりです。

子伝  指導員養成講座

真の日本人が増えれば

日本の未来は変えられる

池間先生はおっしゃいます。


「今の日本を作ったのは私や、その上の世代かもしれない。だからといって過去を嘆いても仕方がない。大切なのはこれから。どこかで日本人が変わらなければ、日本はひどくなる一方。」と。


池間先生は立ち上がりました。本当の日本人の姿を多くの人に伝えるため、そして日本人としての誇りと自信を取り戻してもらうために、です。


その活動は多くの同志の心に火をつけてきました。そして1800名の日本塾生を生み出すほどの大きな力へと成長しました。約3700回行われた講演も含めると、池間先生によって自信と誇りを取り戻した人、意識が変わった人、人生が変わった人は枚挙にいとまがありません。


現在はもっと多くの人へ届けるため、65歳でユーチューバーとしてデビューされています。朝3時半に起床し、4時間かけて15分程度の動画を作成しています。失敗したら撮り直し、テイク20でも納得がいくまで撮り直されます。


この情熱を受け継ぎ、子どもたちに良き日本の未来を残すため、真実の歴史を伝える人が必要とされています。

これは危険な戦いになる

それでも同志として戦ってほしい

一燈照隅、万燈照国(いっとうしょうぐう、ばんとうしょうこく) 一つの灯火だけでは隅しか照らせないが、その灯火が万という数になると国中を照らすことができるという意味です。


池間先生に加え、多くの同志が人へ伝えることで、全ての日本人が誇りを取り戻すときが必ず来る。そう信じています。


その願いを果たすため、 日本塾生を中心とした真の日本人の力を今池間先生は必要としています。


日本の未来を守るため、全ての日本人に自信と誇りを取り戻すため、子どもたちに未来ある日本を残すため、池間先生と共に伝えていきましょう。

全ての日本人が誇りを

取り戻す日

WGIPによって日本人としての誇りを奪われた日本。歴史を知らずやられ放題の外交しかできない日本。自国の成り立ちも神話も知らず、休日に日本国旗を掲げなくなった日本人。自我が強くなり、傲慢になった日本人。


未来に残したい日本はこんな日本ではないはず。世界の強国が恐れ、尊敬し、愛していた日本人は今のような日本人ではなかったはずです。


今こそ、全ての日本人が誇りを取り戻し、日本のあるべき姿を取り戻しましょう。

1.池間先生の講演資料(映像・テキスト)をプレゼント

各講義後に池間先生の講義映像やテキストをプレゼントいたします。池間先生が長い年月をかけて現地取材してきた最高の資料です。指導員はこの資料を使って、講演活動を行うことができます。

2.池間先生講演映像 教材(約10時間分)

そこで教材として中高生向けに開催した「子伝」講義映像を無料配信します。小中学生も夢中にさせる池間先生の心構え、話し方、伝え方、間のとり方、話の構成、熱の入れ方、など全てを盗んでください。(指導員コース終了後も1年間は閲覧可)

3.指導員養成講座 全映像

今回の指導員養成講座の内容も全て収録し、後日配信いたします。(講義終了後も1年間は閲覧可能です)

子伝 指導員養成講座

7つの特典

4.指導員が集うFacebookコミュニティへご招待

指導員同士が交流できる非公開のFacebookコミュニティへご招待します。

5.池間先生を囲む懇親会参加権

10月、1月、3月の講演終了後に懇親会を実施します。池間先生と直接会話できる貴重な機会です。(実費のみ徴収)

6.子伝 指導員認定証(2年更新)

最終試験に合格し、見事子伝指導員の資格を取得された方には認定証を差し上げます。知識レベルの質を保つため、2年ごとの更新とさせていただき、更新時には簡単なテストをお受けいただきます。

(2年更新、更新料税抜1万円)

7.子伝 指導員会 初年度年会費無料でご招待 *1万円分

資格取得者には子伝指導員会へご入会いただき、資格者限定のイベントへご招待させていただきます。(入会費・年会費は初年度無料。2年目以降は年間1万円の会費が必要となります)

【職業・役職】

● カメラマン

● JAN代表

● 沖縄大学非常勤講師

● 一般社団法人アジア支援機構代表理事

● 「日本塾」塾長 

● 認定NPO法人アジアチャイルドサポート代表理事


【 池間 哲郎 プロフィール 】

1954年、アメリカ統治下の沖縄に生まれる。幼少期は沖縄本島北部の本部町で自然に囲まれて成長し、青年期は、ベトナム戦争に赴く米兵達が闊歩するコザ市(現 沖縄市)で理不尽な世の中の出来事を多々肌身で感じながら暮らす。 

講師 池間 哲郎

カメラマンと会社経営者の二足のわらじを履くいっぽう、1987年から台湾山岳民族の貧困と人身売買問題をきっかけにアジア各国の貧困地域の撮影・調査・支援を独自に取り組み、現場の様子を自身の映像をもちいて伝え続けている。講演件数は3700回。


1999年に立ち上げた任意団体を、認定NPO法人アジアチャイルドサポートという5千名近くの支持者を集める全国有数の大型国際協力団体へ成長させ、現在に至るまで代表として11か国で活動中。


2012年から「祖国を愛し日本人の誇りを持つ」との理念を掲げ「日本塾」を、次いで「子伝」を開塾、自虐史観に陥る日本人の自信と誇りを取り戻す活動にも注力している。


文部科学大臣奨励賞、沖縄タイムス国際賞、琉球新報社会活動賞等数多く受賞し、カンボジア王国からはモニサールポーンモハッセナー勲章、モニサールポーンマハーセレイワット勲章を受勲。著書に「懸命に生きる子どもたち」、「あなたの夢はなんですか?私の夢は大人になるまで生きることです」(致知出版社)、「最も大切なボランティアは、自分自身が一生懸命に生きること(DVD付)」(現代書林)、「日本はなぜアジアの国々から愛されるのか」(育鵬社)、「日本人だけが知らない世界の真実」などがある。

アジアチャイルドサポートについて

アジアの途上国で悲惨な状況下で生きる人々への支援を中心に活動を行うNPO法人です。支援内容は多岐にわたり、ネパールでHIV感染と差別・虐待に苦しむ女性や、タイのエイズ孤児といった人命や尊厳を守るための支援、そしてスリランカやカンボジアなど貧困集落でのトイレ・井戸・施設、ミャンマーで隔離され、かつて餓死寸前だった元ハンセン病患者の住宅施設の建設・食糧・医療支援など実に様々で、継続的に約20万人の人々を支え続けています。さらに小学校建設・奨学金制度など教育に関わる支援活動によって、これまでに約2万人の児童が教育を受けられるようになりました。日本でも講演活動などを通じて、これまでに50万人の児童生徒に向けて命の尊さ、一生懸命に生きることの大切さを訴えています。